FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存&経過報告

お久しぶりです、シャーです (まぁそれ以外無いですが)

最近暑いですねぇ・・・ですが
腹パ2関係の話題としては、むしろ涼しいぐらいでしょうか;;;
皆さん意外とドライ(え)

結構時間もあったので、何人が参加に動いているのか
最初は楽しみだったんですが・・・・はたして今のところ
何人が参加申し込みしたのでしょうか!!

A・途中経過すらないので検討がつかん!!

公式ページは未だに当初のまま・・・

自分の予想では、「参加する人って、もしかしたらすごい少ないのでは?」という
疑問をもたれて、参加しようかしまいか迷っている段階の人が多いのではないか?と思います。

前回参加+今回も参加希望している自分でさえそうですもん(おいぃ)

未だに参加しようか否か迷っている人への後押しの意味もこめて
今のところ何人が参加申し込みしてるのかがせめて分かれば、他の人も
参加しやすいだろうなー・・・ていう気がします。

ちなみに、自分は作品制作の真っ最中です。
ですが、まだ参加登録までにはいたってません;;
まだ時間ありますし。

9月までに今書いてる作品の目処がたてば、早めに登録します。




で、今回の作品についてなんですが
時間の多さもあって、考える時間も絵の練習時間も多々あって
前にも増したボリュームになりそうな予感です。
まだはっきりと断言するほど余裕はないですが・・・・

ちなみに現時点の状況は下書きの最中なんですが・・・・
物語の前半部分だけですでに23Pを超えているという悪夢


・・・・なるほど!
今回も徹夜だなこりゃぁ!! (時間の意味なし!!)

ジャンルはもちろん腹パン重視のボッコボコ漫画。
キャラクターは女vs女で、容赦なく鉄拳飛び交うストーリーになってます。
以前の作品との違いは
ストーリー性を持たせた点(物語の背景とか)

やっぱりシチュエーションて大事です。
前回のはただボコボコにしただけでしたし・・・いや、それは今回もか;;;
まぁ、今回は女性ですが、前回のロボット君に負けず劣らずの
えげつない徹底的な責めを展開させていますので
どうぞ期待してお待ちください。

・・・・・・・ただ、あんまり期待されると逆に萎縮するので(え)

・・・・えーっと・・・・・まぁ・・・

ドラゴン●ールの実写映画の第二弾がでるんだってぇー】ぐらいの期待度がBESTかと(爆)
     ↑
(注意)第二弾なんてでません。あくまで例えです。ていうか興味なry




さて。大体報告は以上です。
まぁ報告って言っても、たいした内容ではありませんでしたが;;
まだSAMPLEをお見せできる完成度ではないので・・・残念ながらまだ少しまって欲しいです。
申し訳ない!!(焼き土下座)






ここからは単なる独白。




前回のHARA★PA第一回のレポートでも話しましたが
自分はあのイベントは最高の舞台だったと思っています。

本来は人前にさらすことが出来ない、隠すだけの趣味趣向を持ってしまった自分。

これはすぐにどうすることも出来ないし、簡単に満たすことができない。
陰に隠れてひっそり、自分の世界を作って、そこで孤独に暮らすしかない。

たとえば普通のエロ本をもってて、それを家族・友達に見られたとしても
「あぁ、まだ子供だなぁ」とか「しょうがないわねぇ」で済む。
怒られるなり、からかわれるなりされ・・・それで済む。
でも、それが?
ネットサーフィンして手に入れた腹パンチイラスト・画像・漫画のくりぬきだったら?

・・・見つかるわけには行かない。
普通の少年少女が18禁本を隠す行為が可愛く見えるほど
真剣に、周囲に神経を研ぎ澄まし、誰にも見つからない様に暑い壁を作り
そして表情などで悟られないよう、道化にも勝る演技力を発揮し何食わぬ顔で日々を過ごす。

そして一人、静かに過ごす。それをただ繰り返す。


その寂しさ、言い知れぬ罪悪感、諦めにも似た虚しさ。
それらをいっぺんに吹き飛ばしてくれた、それが、あのイベントでした。


その楽しさ、嬉しさは・・・もう言葉では言い切れないので、潔く割愛しましょう。
とてもじゃないけど、言葉や文にしてあらわせる気持ちなど、たかが知れています。

ネットを知り、初めて同士の存在をしった昔
その感動を思い出させるほどの衝撃、それに勝る感動に出会えたこと
自分にとってそれは【奇跡】に近いものに思えました。


作品は、イベントにこれなくても手に入ります。
お金と引き換えに、いまやどこに行かなくてもあらゆるものが手に入る世の中です。
ネットを通じて、家にいながら世界中の人に会える世の中です。

ですが。

自分はできたらまた、イベントに参加したいです。
自分で計画し、行動し、結果を起こし、足を運んだ結果
孤独を同じく苦しんだ同志にまた出会えるというのなら、喜んで参加したいです。

できたらまた、イベント中、もしくはイベント後にまた集まって
いろんな話を交わしたいです。
・・・やっぱり人間は不憫な生き物ですね。
一度極上の味を知ったら、病み付きになってしまうのと一緒です。
やっぱりまた同志と直接、会いたいものですね・・・。




さて、ちょっと思ったことを徒然書いてしまいました。
らしくない、なんだかブログみたいなことを(・・・え?)

イベントに参加する事に意義があるかは人それぞれ。
一儲けしたいんだったりするだけだったら、印刷代とかを考えれば
参加しないで、DL販売するなりすればいい訳です。

でもせっかくのイベント。

めったに無い機会を全力で楽しめばそれでいい。
それが自分の、イベントがもつ意味だと思っています。


なので皆さん!!
できればイベントには、足を運んでいただきたく思います!
イベントという、同志交流会の空気を感じてもらうという意味もこめて!!
別に俺の作品なんて、買わなくてもいいです!!
・・・・・・・・・
・・・・いや、でもやっぱりすこしは・・・いや・・・うん・・・
・・・・・・・・・・・

かかか、かわ、買わなく、ても・・・い・・・・いーです!!(断腸)


もし当日イベントにきたら、是非お声をかけてください。
同志ならば、シャイながら、きれいなお辞儀で出迎えましょう
・・・・・・今言うのはすこし早すぎたか!?
まぁ、直前の更新でもまたチラリと触れましょう。

では、作業にもどります。それでは!



スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
ネットのない時代の孤独と自制の時代から、
真の意味で、ネットの恩恵を受け、自分は独りではなく仲間がいると知った時の感動・・
烈しい共感を覚えます。
今回も、万難を排して、一般参加します。
(同じ性癖を持った人と同じ空気を吸う・・それだけでも、意義がある!)

No title

あの時の「もう独りじゃないんだ」という感動は自分も時々思い出します。
本当にすばらし経験でした。

No title

コメントありがざーっす!

>ナベ氏
ここにまた一人、同じ思いの同志がおいでになられましたか・・・!全くもってそのとおり!
いろんな意味で、いい世の中になったものだと思います。こういうイベントが開かれる事も含めて。
前回も来てくださったとお見受けしますが、今回も是非足を運んで欲しいです。
・・・・・自分はそろそろ本気で作品に取り組まないと;;大言壮語しすぎて怖いです;;;

>number_55氏
前回は楽しかったですね。楽しい記憶は案外忘れやすいイメージがありましたが
この記憶だけは色あせず、ずっと残ってます。予想外に早くそれを再認識できる機会が与えられるとはw
今回は俄然気合が入るというものです。作業してまいります!

No title

初めてネットで腹パン画像を見かけたときの衝撃といったらもうね・・・
今やイベントまで開催されるぐらいになってしまってなんという俺得
更に認知度が上がれば「俺って実は腹パン好きなんじゃ・・・?」
という事実に気づき同士が更に増えていくかもしれない・・!

ゆくゆくは商業誌で腹パンメインの本が発売されるぐらいにっ・・・!
・・ないなぁ~うん、ないね流石にそれは・・いやあるある希望はあるさ!!あきらめるなよ!!きっとあ
rあasdf(ry

いや、しかしいい時代になったものですな。


No title

コメントありがざーっす!

>変態紳士氏
「あぁ、これがオレの求めていたものだったんだ・・・」という嬉しい発見をした瞬間の気持ちは
何者にもたとえがたいほどの衝撃でした。いやほんと、ネット万歳と叫びたいですww
同志が増えるのはいいことです。
ていうか、色々な商業誌があるなか、コレだけメジャーなジャンルなのにないのが不思議かと
自分の中では思いました。「アへ顔」「鼻フック」オンリーアンソロジーがあるという噂もあるので
いつか出るかも・・・という期待だけはしておきましょうw
プロフィール

シャー

Author:シャー
腹パンチ板やリョナ画像系の板でたまに出没してます。

リンクフリーです!同士の方だけお気軽にどうぞv

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。